お知らせ 告知事項 記事 音楽

12月19日に開催される「東京北欧セッション」の話

更新日:

先月行ったオンライントーク番組ITC Jam11月号のゲストとして参加してくださったニッケルハルパ奏者のNanaさんが開催するイベント「東京北欧セッション」のお話です。

東京北欧セッションとは

コロナ禍となる前はオフラインイベントとして開催され、東京にある音楽スタジオで多くの北欧楽器奏者が集まって開催されていました。

Twtterのハッシュタグは#北欧セッションです。

 

■サカンさんがUPされているイベントの様子の動画

なんとも凄まじい光景です。

オフラインでのイベント開催が難しいという理由で、2020年5月に会場としていたスタジオからイベントの終了が告知されました。

しかし現在はオンラインに場を変更し、Zoomと利用しての開催で継続中です。
そのイベントの「冬至&聖ルシア祭2020」スペシャルとして、12月19日(土)に開催が決定しているようです。

12月開催の東京北欧セッションの情報

公式サイトはこちら

主催は東京北欧セッション、セッションリーダーはNanaさんです。


内容はざっくり以下のような感じのようです。

  • 開催は12月19日(土)の16:00-20:00(※日本時間。参加者特典のプレトークは15:30から)
  • 今回は参加費無料!(要申込)
  • オンラインで楽器のセッションを行う(ネットでの同時演奏は難しいので、その解決方法は参加してのお楽しみ!)
  • 開催はZoomで行うので自宅からでもどこからでも参加可能、スウェーデンからの現地中継があるらしい
  • 世界中から参加者がいる模様、自己紹介タイムや交流タイムがあるので世界に向けてアピールすることが可能!

また、ITC Jamでご一緒しているイチャローさんがイベントのZoomのホストをするようです。この人どのイベントにもいるな……

ITC Jam11月号でも告知がありましたが、なんと今回はイベントがスウェーデン大使館より後援をいただいているとの事です。公式サイトにも掲載していますね、凄い……!

現在のような、なかなか集まっての演奏会が難しくなっている中、このような形で演奏者たちが集まれるのは大変貴重な機会のように思います。

イベント、清水は当日は参加が出来るかどうかは現在不明なのですが、せめて夜あたりに聴き専になるかもしれませんが顔を出したいなと思う所存です。

-お知らせ, 告知事項, 記事, 音楽

Copyright© Unknown - Dimension , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.